【ドイツ】フランクフルトにあるカジノ一覧 マネーゲーム

ブラックジャックの遊び方フランクフルトにあるカジノ - 843426

世界には様々なカジノが用意されていますが、 ドイツでは品格のあるカジノプレイを楽しむことができます。

他の人にもシェアしてあげてください!

カジノ編・南ドイツレンタカーの旅 今回の旅行ではバーデン・バーデン、ヴィースバーデン、フランクフルト空港(夫だけ)でカジノに行きましたが、事前に写真で見たりガイドブック等で読んでいた通り、それはアメリカやカナダのカジノとは全然違いました。豪華な雰囲気やドレスコードについては旅行記で紹介してあるので参考にして下さい。 このページでは、ドイツのカジノならではのルール、気を付けた方がいい点などに触れてみたいと思います。カジノ用語の使用は極力控えていますが、説明上どうしても必要な幾つかのカジノ用語が出てきます。 できるだけ注釈は入れましたが、意味不明の場合、私にはゲーム上の細かいルールを上手に説明する能力もする気力もないので、恐れ入りますが ラスベガス大全 などで確認されて下さい。あと、 こちら も参考になるかも?しれません。 チップの額面は最低が2ユーロと高いです。私はその1番安い2ユーロチップを記念に持って帰りましたが、こんな小額チップでも通し番号?の刻印がありました (右の写真右) 。 ドイツでは(ヨーロッパはどこもそうなのか?)ルーレットが非常に盛んでした。ルーレットのテーブルが他のゲームと比べて圧倒的に多いのです。ルーレットはFrench Rouletteが主流で、American Rouletteはバーデン・バーデン、ヴィースバーデンどちらのカジノも1台あったのみです。

ブラックジャック:入門編

日本からドイツのカジノへのアクセスは?

そして先に書いておりますが、 ドイツのカジノは入場のためにパスポートが必要 です。 かならず、忘れず、持参してくださいね。 フランクフルトから電車で20分ほどと、 新宿から立川くらいの距離感 にあるのが「カジノ・バートホンブルグ」です。 フランクフルト中央駅からは、「S5」線というのが直通しています。 S5にはBad Homburg行きとFriedrichsdorf行きがあったと思いますが(なかったらすいません)、どちらかに乗れば大丈夫です。

15·16·17·18·19·20·21

ディスカッション